古地図で巡る 歴史観光スポット

天保十三年(1842)の古地図で巡る 江戸時代の名所旧跡の旅

富士山周辺の見どころ

2013年、世界遺産に登録された富士山。古くから信仰の対象とされ、日本の象徴ともいえる富士山周辺の歴史観光スポットをご紹介

田子の浦

万葉集の「田子の浦ゆ うち出でてみれば 真白にそ 富士の高嶺に 雪は降りける」(山部赤人)で有名ですね。

地図を見る 

三保の松原

羽衣伝説の舞台となりました。富士の眺めが美しく、日本新三景・日本三大松原のひとつともいわれます。

地図を見る 

浅間神社

富士山周辺にいくつかある浅間神社のひとつ。東口本宮冨士浅間神社と呼ばれます。

地図を見る 

沖津(興津)

説明

地図を見る 

箱根周辺の見どころ

箱根といえば関所と温泉。江戸の庶民の行楽地としても人気でした。

箱根の関所

箱根といえば関所。当時の資料にもとづき、細部に至るまで140年前と同様に再現されています。

地図を見る 

箱根神社

縁結びのパワースポットとして人気。

地図を見る 

石橋山

頼朝軍が大敗した「石橋山の戦い(1180年)」の舞台として有名。

地図を見る 

足柄山

金太郎が生まれ育ったとされる足柄山。

曽我兄弟の墓

「曽我兄弟の仇討ち」は江戸の庶民に人気で、能や浄瑠璃、歌舞伎などの題材に好んで取り上げられました。